奇跡の旅

奇跡並不能單靠僥倖, 能化不可能為可能才稱得上為奇跡。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄通信 (十九)

第十九話 「花嫁人形」

略為沈悶的一話,連柴田一父女的戲分也不見得緊湊,柴田他們唯一的貢獻只是為依者「氏家祈里」逃到孤兒院,但最終還是被氏家的傭人帶回去。本以為柴田一他們會鍥而不捨的協助祈里,可是劇中他憑著「相信」二字,就認為祈里不會拉下人偶的紅線,難道他還沒有吸取前幾話以來的教訓嗎?

地獄通信 (十九)地獄通信 (十九)
地獄通信 (十九)地獄通信 (十九)

而那個叫「祈里」的依者又是怪怪的,怎會在丈夫拍門的時候就激動得扯下紅線?反而被那老太婆折磨的時候又沒有這個衝動,真是摸不著頭腦。

【“地獄通信 (十九)”之詳細内容】
スポンサーサイト
  ☆返回首頁☆  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。